Column

家づくり

バリアフリー

2019年1月21日

断熱気密について全てのコラム

今では当たり前の考え方になりつつある「バリアフリー」

1974年、国連障害者生活環境専門家会議が《バリアフリー・デザイン》という報告書を出したことから、

この言葉が使用されるようになりました。

お年寄りや障害のある人が社会生活をしていく上での障壁(バリア)を除去するという意味で,

段差の解消等の物理的障壁の除去が主な意味合いとして使われていましたが,

最近では社会的,制度的,心理的な障壁の除去という意味でも使われるようになっています。

 

バリアフリーという言葉が知れ渡ると共に、家を建てる際にもバリアフリー仕様の住宅が検討されるようになりました。

2003年のハートビル法の改正で対象となる建物が共同住宅にまで広がり、現在はバリアフリー対応の建物が多く見受けられます。

また、交通バリアフリー法の制定により障壁なく駅が利用できるようになり、

高齢者やハンディキャップのある人も安全に出かけられるようになってきました。

 

 

和の家づくりでは、不要な段差を作らないことはもちろん、家の中の建具をできるだけ引戸にすることをオススメしています。

引き戸により、扉の開け閉めによる負担を軽減すると同時に、住宅内でのスムーズな動線を確保します。

また、気密性や断熱性能にこだわることで、どこにいても同じ温度を感じられる住環境を目指しています。

和の家づくりでは、物理的な障害だけでなく温熱環境のバリアフリーにも取り組んでいます。

 

詳しくはコチラ→断熱気密について >>

 

奈良の注文住宅なら十津川産無垢材を使った
工務店で高気密高断熱住宅を

建築工房 和 -nagomi-

本社 〒639-0276 奈良県葛城市當麻367-2

支社 〒637-1222 奈良県吉野郡十津川村山天172

TEL : 0745-60-2302 / FAX : 0745-60-2303

営業時間 : 09:00~18:00 定休日 : 木曜日

資料請求はこちらから >>>

【 施工範囲 】奈良県

葛城市/奈良市/大和郡山市/大和高田市/天理市/橿原市/桜井市/五條市/御所市

生駒市/香芝市/平群町/三郷町/斑鳩町/安堵町/川西町/三宅町/田原本町/高取町

明日香村/上牧町/王寺町/広陵町/河合町/十津川村/吉野郡

大阪府東部/京都府南部/和歌山県北部/三重県西部

Pick Up

オススメコラム

2019年1月30日

資金計画について全てのコラム

消費税10%へ増税の経過措置

事務所で平日よくお電話をお受けしている 釼持(けんもち)です。   2019年10月1日 消費税率が 8%→10% […]