Column

家づくり

基礎パッキン工法について

2019年3月15日

構造と耐震について全てのコラム

最近また寒さがぶり返してきましたが、早咲きの桜がもう咲き始め春の訪れを感じる今日このころです。

現場監督の松葉です。

 

今回は弊社で主に施工する基礎の換気について少し触れてみようかと。

 

基礎にどうして換気が必要なの?という疑問があるかと思います。

基礎の上に直接土台が来た場合を想定して頂くと空気の逃げ道が完全になくなります。

湿気などが生じた場合、当然空気の循環が出来なくなるため滞留し結果土台部分が腐り始め、

目も当てられない状態に…。

湿気を好むのはカビ類だけでなくシロアリも。

 

そうならないためにも基礎部分に防湿措置をすることが建築基準法で義務付けられました。

「基礎部分に対して換気口を設置する工法」と基礎パッキンを基礎と土台の間にかませる「基礎パッキン工法」があり、和では主に後者の施工方法を採用しています。

 

↓写真が基礎パッキン工法です。 

 

基礎パッキンを採用するにあたってのメリットについて

①基礎と土台の外周部に換気が取れる点。

②基礎に換気口を開ける必要がないため、コンクリートの強度が保ちやすい点。

③換気口から害獣が入りにくい。

 

以上の点が挙げられます。

とはいえ、カビやシロアリの被害は年に1度の点検に勝るものはないというのが個人的見解です。

 

奈良の注文住宅なら十津川産無垢材を使った
工務店で高気密高断熱住宅を

建築工房 和 -nagomi-

本社 〒639-0276 奈良県葛城市當麻367-2

支社 〒637-1222 奈良県吉野郡十津川村山天172

TEL : 0745-60-2302 / FAX : 0745-60-2303

営業時間 : 09:00~18:00 定休日 : 木曜日

資料請求はこちらから >>>

【 施工範囲 】奈良県

葛城市/奈良市/大和郡山市/大和高田市/天理市/橿原市/桜井市/五條市/御所市

生駒市/香芝市/平群町/三郷町/斑鳩町/安堵町/川西町/三宅町/田原本町/高取町

明日香村/上牧町/王寺町/広陵町/河合町/十津川村/吉野郡

大阪府東部/京都府南部/和歌山県北部/三重県西部

Pick Up

オススメコラム

2019年1月30日

資金計画について全てのコラム

消費税10%へ増税の経過措置

事務所で平日よくお電話をお受けしている 釼持(けんもち)です。   2019年10月1日 消費税率が 8%→10% […]