Column

家づくり

住宅瑕疵(かし)担保責任保険で更なる安心をプラス

2019年4月5日

全てのコラム

こんにちは。釼持です。

桜が咲き誇り、新元号の発表で更なるお祝いムードいっぱいの4月になりましたね。

和でも、新しいスタッフ入社で、会社や現場が華やかになりました。

新元号「令和」!!「和」が入っていますね!

 

さて、今回は

住宅瑕疵担保履行法が施行から今年10月で10年が経過する「住宅瑕疵(かし)担保責任保険」についてお話します。

本来、「住宅瑕疵担保履行法」という法律は

新築住宅を供給する事業者には、住宅のお引き渡しから10年間の瑕疵保証責任が義務付けられています。
でもその事業者が倒産した後に瑕疵が見つかった場合、お客様に少ない負担で瑕疵の修補が行えるよう、事業者に対して「保険への加入」、または「保証金の供託」にて、資力を確保するよう法律で義務付けられています。これにより、肝心の事業者が倒産してしまっていても、お引き渡しから10年以内に瑕疵が見つかった時に、保険金や保証金で修理費用をカバーしてくれます。

 

和は、㈱日本住宅保証機構(JIO)の保険を利用して、資力確保しています。

この保険の加入にあたって、建築中に現場検査が実施され、合格した建物に対して保証書が発行されます。
検査では建築士の資格を持ったJIOの検査員が、「構造耐力上主要な部分」と「雨水の浸入を防止する部分」についてチェックしてもらいます。

 

和では、保険加入に必要な「基礎配筋検査」「躯体検査」に加えて

完成すると見えなくなる防水部分を検査していただく「防水検査」(商品名:追加外装下地検査)

仕様書通りに施工されているか確認していただく「断熱施工検査」「完工時検査」(商品名:施工状況確認検査)を追加しています。

社内や法定検査だけでなく、第三者のチェックをいろんな段階で受けることにより、

木の大敵、雨漏れを事前に防ぎ

より安心いただけるおうちをお引渡しできるようにしております。

きめ細かな検査体制

「住宅瑕疵担保履行法」の詳しい内容はこちらへ→国土交通省 住宅瑕疵担保制度ポータルサイト

 

奈良の注文住宅なら十津川産無垢材を使った
工務店で高気密高断熱住宅を

建築工房 和 -nagomi-

本社 〒639-0276 奈良県葛城市當麻367-2

支社 〒637-1222 奈良県吉野郡十津川村山天172

TEL : 0745-60-2302 / FAX : 0745-60-2303

営業時間 : 09:00~18:00 定休日 : 木曜日

資料請求はこちらから >>>

【 施工範囲 】奈良県

葛城市/奈良市/大和郡山市/大和高田市/天理市/橿原市/桜井市/五條市/御所市

生駒市/香芝市/平群町/三郷町/斑鳩町/安堵町/川西町/三宅町/田原本町/高取町

明日香村/上牧町/王寺町/広陵町/河合町/十津川村/吉野郡

大阪府東部/京都府南部/和歌山県北部/三重県西部

Pick Up

オススメコラム

2019年1月30日

資金計画について全てのコラム

消費税10%へ増税の経過措置

事務所で平日よくお電話をお受けしている 釼持(けんもち)です。   2019年10月1日 消費税率が 8%→10% […]