Column

家づくり

構造計算???その3

2019年4月24日

注文住宅とは構造と耐震について

設計部 河合です。

前回につづき「構造」について。

 

Q:お客様からの質問

「一般の木造住宅では構造計算がなされていない」

「大地震に対して十分な耐震性が確保されているか不安です」

 

A:回答

世の中には構造計算されていない木造住宅は多く存在します。構造計算された建物の方が、構造計算されていない建物よりも強い傾向にあります。可能であるなら構造計算は行ったほうがいいでしょう。しかし、「建物が倒壊する、しない」は「構造計算をした、しない」に直接関係するわけではありません。構造計算していたとしても、計算時に設定した地震の力よりも実際に生じた地震の力が大きければ倒れます。

どの程度の地震力を想定するか、どの部材が力を負担するか、どの程度まで部材および建物が変形することを許容するか、というストーリーを組み立てるのが「構造設計」であり、そのストーリー通りの建物になっているかを数値的に確認するのが「構造計算」です。構造設計と構造計算は似て非なるもので、構造計算ソフトの出力でしか安全性を語れないような建築士は構造設計者ではありません。

 

木造住宅で構造計算が行われていないという事実は、建設業界では常識です。
しかし、実際に家を建てる人や、一般的にはあまり知られていません。
一生に一度の高額な買い物と言われる家でありながら、見た目や設備にはこだわりますが、

最も大切な家の骨組みについては建設会社や工務店に任せてしまいます。

「地震大国の日本だからこそ人任せにせず、もっと興味をもつべきではないでしょうか?」

建築業界で「四号建築物」や「四号建物」と呼ばれる木造2階建て住宅では、構造計算が行われない理由について。

 

和nagomiでは、

耐震等級3 及び 構造計算

 

を必ず計算していますのでご安心ください。

 

これから、お住まいになる家づくりは

「安全で快適な家づくり」 をされてはどうでしょうか!!!

また、悩みや問題を抱えこまず、設計者には遠慮なくドシドシ相談してください。

信頼のできる設計者なら明確な答えを準備しているはずです!!!!!

————お客様の楽しく、明るい生活を応援しています————

奈良の注文住宅なら十津川産無垢材を使った
工務店で高気密高断熱住宅を

建築工房 和 -nagomi-

本社 〒639-0276 奈良県葛城市當麻367-2

支社 〒637-1222 奈良県吉野郡十津川村山天172

TEL : 0745-60-2302 / FAX : 0745-60-2303

営業時間 : 09:00~18:00 定休日 : 木曜日

資料請求はこちらから >>>

【 施工範囲 】奈良県

葛城市/奈良市/大和郡山市/大和高田市/天理市/橿原市/桜井市/五條市/御所市

生駒市/香芝市/平群町/三郷町/斑鳩町/安堵町/川西町/三宅町/田原本町/高取町

明日香村/上牧町/王寺町/広陵町/河合町/十津川村/吉野郡

大阪府東部/京都府南部/和歌山県北部/三重県西部

Pick Up

オススメコラム

2019年1月30日

資金計画について全てのコラム

消費税10%へ増税の経過措置

事務所で平日よくお電話をお受けしている 釼持(けんもち)です。   2019年10月1日 消費税率が 8%→10% […]