Column

家づくり

下地処理

2019年5月8日

注文住宅とは全てのコラム

GWが終わり、新元号である令和にまだ慣れていない現場監督の松葉です。

 

今回は普段、皆様が住まわれているお家の壁や天井の下地がどうなっているか下地処理を題材として取り上げてみました。

一般的にクロスや塗り壁の下地にはこういった石膏ボードが使用されています。

 

 

この写真ですとビス穴や、ボード同士の目地の凹みがそのままなので、この上からクロスを張ってしまうと仕上がりが平滑にならずビス頭が見えてくる場合があり、美しく仕上がりません。

ですのでパテ処理が必要になってくるわけです。

 

パテを目地や凹凸のあるところに塗り込み、ヤスリで削り平坦にしていく作業を繰り返していくと……。

 

 

このようにパテがぎっしり壁に張り付いた状態になります。

写真ではわかりにくいですが実際に触れるとボードとの凸凹がなくなり平滑になっています。

ここからクロスや漆喰塗りの仕上げにより壁と天井の仕上げが完成となります。

 

今回は普段見ない壁や天井の下地についてでした。

次回も完成前の現場でしか見れないような写真を添えてのコラムにしたいと思います。

 

奈良の注文住宅なら十津川産無垢材を使った
工務店で高気密高断熱住宅を

建築工房 和 -nagomi-

本社 〒639-0276 奈良県葛城市當麻367-2

支社 〒637-1222 奈良県吉野郡十津川村山天172

TEL : 0745-60-2302 / FAX : 0745-60-2303

営業時間 : 09:00~18:00 定休日 : 木曜日

資料請求はこちらから >>>

【 施工範囲 】奈良県

葛城市/奈良市/大和郡山市/大和高田市/天理市/橿原市/桜井市/五條市/御所市

生駒市/香芝市/平群町/三郷町/斑鳩町/安堵町/川西町/三宅町/田原本町/高取町

明日香村/上牧町/王寺町/広陵町/河合町/十津川村/吉野郡

大阪府東部/京都府南部/和歌山県北部/三重県西部

Pick Up

オススメコラム

2019年1月30日

資金計画について全てのコラム

消費税10%へ増税の経過措置

事務所で平日よくお電話をお受けしている 釼持(けんもち)です。   2019年10月1日 消費税率が 8%→10% […]