Column

家づくり

和のニッチあれこれ・・・

2019年9月11日

全てのコラム

昨日は、お施主様とご一緒する内部漆喰塗りのお手伝いをさせていただきました。

やっぱり漆喰は良いなあと実感した熊谷です。明るくなるし、͡コテ跡がナチュラルで良い感じで・・・


今回は、和で施工させていただいたニッチのあれこれを紹介させていただきます。

ニッチ。壁の厚みを利用した飾り棚や収納のことです。壁の厚みを利用するので、でっぱりが少なく邪魔にならないのが良いですね。また、壁のアクセントになりますので、意匠的にも素敵に演出できます。ただ、和の場合、外壁面は断熱材を柱と柱の間に充填するのでニッチは作らない方が良かったり、筋交が必要な壁だったりで、作ることができなかったりということがありますので、ご注意ください。

 

お玄関に縦長のニッチ。

下の台を杉で作製。両サイドと上は漆喰塗りをしています。

お花を飾ったり、縦長のものを飾るのに適しています。

お玄関に・・上部も丸く、下の台も丸く加工。

優しい感じに仕上がっています。

お玄関に小さい正方形のニッチを3つ。

背面は色の違うガラスモザイクタイルを張りました。

何も置かなくても、かわいい感じに仕上がりました。

 

階段に横長のニッチ。

小物を並べると可愛いですね。

お玄関に存在感のある形のニッチ。

背面は実はクロスなんです。

お玄関に上から下までのニッチ。石目調のタイルを張りました。

小さめのダウンライトで陰影がついて、素敵に仕上がりました。

  

洗面所の横の壁にニッチ。

化粧品や整髪料などを収納できて便利です。

 

キッチンの横の腰壁にマガジンラックのニッチ。

雑誌や新聞などが置けて便利。

料理本を置くのにも良いですね。

ニッチに格子をつけたり、窓に見立てて、シェードをつけたり。

とってもかわいく演出してくださっています。

壁厚を利用して玄関にカップ型の手洗い。

遊びごころいっぱいで、手洗いが楽しくなりますね。

ニッチをアイロンの収納スペースにして折り畳み式のアイロン台を取付させていただいたもの。

用途が決まっていると、使い勝手もよくなり良いですね。

アイロン台は生地を選んでいただき、753FURNITUREで作製させていただきました(*^_^*)

 

飾り棚としてではなく、色々な用途、アイデアでつかえるニッチ。

家を建てる時、リフォームする時は、ご相談くださいね。

 

 

 

奈良の注文住宅なら十津川産無垢材を使った
工務店で高気密高断熱住宅を

建築工房 和 -nagomi-

本社 〒639-0276 奈良県葛城市當麻367-2

支社 〒637-1222 奈良県吉野郡十津川村山天172

TEL : 0745-60-2302 / FAX : 0745-60-2303

営業時間 : 09:00~18:00 定休日 : 木曜日

資料請求はこちらから >>>

【 施工範囲 】奈良県

葛城市/奈良市/大和郡山市/大和高田市/天理市/橿原市/桜井市/五條市/御所市

生駒市/香芝市/平群町/三郷町/斑鳩町/安堵町/川西町/三宅町/田原本町/高取町

明日香村/上牧町/王寺町/広陵町/河合町/十津川村/吉野郡

大阪府東部/京都府南部/和歌山県北部/三重県西部

Pick Up

オススメコラム

2019年1月30日

資金計画について全てのコラム

消費税10%へ増税の経過措置

事務所で平日よくお電話をお受けしている 釼持(けんもち)です。   2019年10月1日 消費税率が 8%→10% […]