Column

家づくり

むこだまし

2019年10月12日

社長のコラム日々の出来事全てのコラム

ボチボチとリハビリをしながら仕事をしている雑用係の松葉です。

 

そんな状態なので夏の間実家に帰ることができなく、この秋久しぶりに実家に帰ることができました。

(十津川への道はカーブが多く骨折をしている手では運転がおぼつかなく、最近左手が少しマシになったので帰郷する事にしました。)

 

 

今回帰郷した訳は10月14日に行われる「十津川村森林ツアー」の伐採地の確認と、いつも実家の母に作ってもらっているお弁当(ツアーの帰りに食べます)のパックを届けるために帰郷しました。

 

 

伐採地を確認した後 実家へ帰り届け物をしたら直ぐに、母親から農作業の手伝いをしてくれとの依頼。

 

 

たまたま帰っていた妹と一緒に母が刈り取った粟を紐で結んで軒先に干す作業。

 

 

1~2時間作業をして無事に軒先に掛ける事ができました。

 

 

 

この粟の別名は「むこだまし」

なぜ婿だましと言う別の呼び名があるのか?

 

 

昔 十津川村では山間部の為、あまり米が採れませんでした。

ある日そんな米が採れない十津川村の農家の家にお婿さんを迎える事になりました。

お婿さんが来るのに家にはあまり米が無い 困ってしまった農家の人たちはご飯に粟を混ぜてお婿さんに出したそうです。

そして粟入りのご飯をおいしそうにお婿さんは食べてくれたので その粟の事を「むこだまし」と言うようになったそうです。

 

実家では粟入りのお餅を良く作るのですが、普通の餅に比べて黄色いので本当にお婿さんを騙すことができたのかな?と粟餅を食べるたびに思っています。

 

 

 

 

 

奈良の注文住宅なら十津川産無垢材を使った
工務店で高気密高断熱住宅を

建築工房 和 -nagomi-

本社 〒639-0276 奈良県葛城市當麻367-2

支社 〒637-1222 奈良県吉野郡十津川村山天172

TEL : 0745-60-2302 / FAX : 0745-60-2303

営業時間 : 09:00~18:00 定休日 : 木曜日

資料請求はこちらから >>>

【 施工範囲 】奈良県

葛城市/奈良市/大和郡山市/大和高田市/天理市/橿原市/桜井市/五條市/御所市

生駒市/香芝市/平群町/三郷町/斑鳩町/安堵町/川西町/三宅町/田原本町/高取町

明日香村/上牧町/王寺町/広陵町/河合町/十津川村/吉野郡

大阪府東部/京都府南部/和歌山県北部/三重県西部

Pick Up

オススメコラム

2019年1月30日

資金計画について全てのコラム

消費税10%へ増税の経過措置

事務所で平日よくお電話をお受けしている 釼持(けんもち)です。   2019年10月1日 消費税率が 8%→10% […]